2018年4月 英語絵本の会

2018年4月26日(木)、コスメイト行橋で英語絵本の会がありました。今回は2名の見学者と1名の初参加者を含め、合計10名の参加でした。

スポンサーリンク
eigosuki336x280

今年度初の英語絵本の会

レギュラーメンバーのほとんどが揃い、今回は初参加してくださった女性と一緒に英語の絵本を読んで楽しい時間を過ごしました。今月は7月に予定しているおはなし会の打ち合わせもあり、盛りだくさんでした。

本年度もいろんな面白い英語絵本に出会えると思うと、わくわくします。このブログでも、これは!という英語絵本を紹介していきますのでお楽しみに。また行橋市図書館にはない英語絵本で、好評だった絵本はこれまでと同様、図書館に購入のリクエストをしたいと思います。

今回読んだ英語絵本の中からおすすめ

すべてをご紹介できませんが、まだ一度もこのブログで紹介していない英語の絵本を中心に、今回持ち寄った英語絵本の中から読みやすく面白かった英語の絵本を何冊か紹介します。

ひとまねこざるときいろいぼうし オリジナル原画版

この絵本は英語と日本語の両方が書かれた絵本で、「オリジナル原画版」とあるだけに、イラストの印刷が綺麗だったように感じました。ハードカバーで日本語の解説か何かが絵本の後に続きます。会では英語絵本を楽しむことがテーマなので、日本語解説の部分には触れませんでした。

このストーリーは有名で、作者の没後もシリーズが続き、テレビアニメでもおなじみです。実は作者H.A.レイが作ったこの物語を含む作品は7つ。テレビで放映されているストーリーは作者没後に作られたお話です。オリジナルは語数が多いのですが、それ以降に出版された絵本はさらに低年齢層まで楽しめるような語数の少ないストーリもあります。

こちらの絵本は行橋市図書館で借りることができます。

Benjamin and the Box

Benjaminはハムスター。ちょっと抜けたキャラクターがかわいらしいです。語数は少なくて、ぱっと見た感じ簡単そうと思うのですが、意外と想像力が必要になります。単純な文章で構成されていますが、何を言わんとしているのか、言葉以外にもイラストからのメッセージもあり、このストーリーの面白さを理解するのにはちょっと時間が必要かもしれません。

でも実は子どもの方がこの手の絵本は理解が早かったりしますね。大人と違ってすべてを言葉から理解しようとはしないので。イラストがとても細かくて、ハムスターの毛の一本一本を感じられ、動物好きな人には気に入ってもらえる絵本だと思います。こちらも行橋市図書館で貸し出し可能です。またBenjaminはシリーズで何冊か行橋市図書館の洋書コーナーに置いています。

Corduroy くまのコールテンくん

かわいいクマのぬいぐるみCorduroyのお話です。デパートで誰か自分を買ってくれないだろうかと毎日待ち望んでいるCorduroy。でもなかなか買ってくれません。服のボタンが一つ外れているからかな?なんて考えるCorduroyがかわいいです。ある日女の子が現れて、Corduroyのことをとても気に入ってくれるのでした。かわいらしく温かい気持ちになる物語です。

この絵本は日本語版のみ行橋市図書館にあります。

The Curious Garden ふしぎなガーデン―知りたがりやの少年と庭

緑のない街、煙突からはいつも煙がモクモク出ていました。この街では外で遊ぶ子はいません。でも一人だけ、雨の日でも外へ出るのが好きな男の子がいました。今はもう使われていない線路を夢中でたどり、見つけた秘密の庭。その庭には今にも死にそうな植物があるだけでした。男の子は次の日から、庭師になりました。一人の男の子の思いつきから始まった行動ですが、目を見張るような変化が絵本の中で起こります。

イラストがカラフルで素敵です。人の心は目に見えないけれど、心の変化により目に見えるモノが変わっていくという事実が視覚的に理解でき、感動しました。

英語絵本のミニ読み聞かせ会

会終了後3時から行橋市図書館の赤ちゃんコーナーで、英語絵本のミニ読み聞かせ会を行いました。この日の参加は親子一組だけでしたが、少人数ならではの距離の近い読み手と聞き手のやり取りが楽しい会となりました。読んだ英語絵本を紹介します。

Elephant Blue

Monkey See, Monkey Do

この日の感想と次回の予定

初参加の方が絵本を持参され、練習会でもミニ読み聞かせ会でも、絵本を読んでくださり、とても嬉しかったです。今回も絵本を読んで、その後絵本についてあれこれ感じたことを話し合うのは楽しかったです。

この会は英語の上手な人も英語が全く話せないし読めないという人も、同じ空間で英語を楽しむのが趣旨です。考えてみればなかなかそういう空間もないのではないかな~と思います。英語だけではなく、絵本のこと、作者のこと、歴史のことなどなど、絵本にまつわるいろんな知識をみんなが持ち寄って、英語のみならず絵本のことを知り、語り合う場です。

この会には英語が上手な人もいますが、レベルは全く問いません!絵本を読んで感じたことを話し合う時間を私たちは大事にしています。私たちのおしゃべりはあっちこっち迷走することもありますが、みんな絵本の世界に魅了されている人ばかり。英語を一生懸命勉強してきた人ばかりではなく、この会に参加してから英語を学び始めた人もいます。

だからこそ、絵本を読んだ後のおしゃべりが楽しくて仕方がありません。いろんな視点からのお話が聞けるからです。心の栄養補給に・・・一緒におしゃべりしませんか?

次回は5月24日(木)13時半からコスメイト行橋の2階視聴覚室で行います。お問い合わせは図書館へ。見学だけでもOKですし、初めての参加でどっぷり入り込んでいただくのも大歓迎です。また、お子様連れでも大丈夫ですので、お気軽にご参加ください。参加無料です。予約や事前連絡も不要です。

スポンサーリンク
eigosuki336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
eigosuki336x280