A to Z Mysteries 第9巻と近況

スポンサーリンク
eigosuki336x280

The Invisible Island

A to Z Mysteries 第9巻、『Invisible Island』を読みました。久しぶりにこのシリーズを読みました。思っていたより難しかったです~。小学生の読み物だからって、馬鹿にしてはいけませんね。

ストーリーはいつもの仲良し3人組Dink、Josh、Ruth RoseがSquaw Islandへ遊びに行きます。そこでお金を拾い、警察に届けました。この島にきっと他にもお金があるんじゃないか、いやお宝が・・・すると大きな足跡を見つけ・・・3人の探検は本格的に。そして見つけちゃいました!でもなぞばかり。物証を見つけては3人のするどい推理が飛び交います。

この本でまた結構難しいと思われる単語も自然に覚えました。しかも日常でも結構使っている単語。それが何かはネタばれにもなるので秘密。辞書を引かなくても意味がわかるっていいですね。

会社の研修

昨日は工場見学小旅行(?)に行ってきました。行ってみた感想は、仕事20%、遊び80%といったところでしょうか。

午前中は仕事がらみの工場見学。まじめに見学。原料倉庫を見学したときに、触ってもいい原料が置いてあって、工場の方がご自由に触って見てください。口の中に入れても大丈夫ですよー。っておっしゃっていました。みなさん思い思いに触ったりにおったりしていましたが、実際食べてたのはうちの会社の3名だけでした(^^;・・・多分。

化粧品原料になる乾燥したニンジンは、苦味となんといっていいか分からないようなお味がして、とてもまずかったです。お口直しに何かないかしら・・・キョロキョロ。工場の方がこれおいしーよ、と「アガリクス」。おぉ!アガリクスだぁ♪くんくん。え?乾燥しいたけみたい?

ぱくっ!もぐもぐもぐ・・・。

おいちぃー♪ というわけで、空腹にやさしかった。アガリクス。アガリクスの箱の前にしゃがみこんで食べてる私たち3人は、他社の人たちにどう写っていたのでしょうね。

昼からはご馳走とビール。え?いいの?昼まっから。金曜日だよまだ。ごくごく・・・。

そして午後は酒造メーカーで試飲。

楽しかったです。3人とも気心もしれた仲だし。温泉にも入ったし。心も体もリラックス。

夜は別件でお友達4人でお食事しました。

素敵な美容院 ミッケ

今日は朝からカットの予約をしていたのに、すっかり忘れていて1時間も遅れて美容院に到着。この美容院は2回目なのですが、ちょっと変わったとこなのです。一人でやっていらして、普通の邸宅がお店です。一日2人だけ。たっぷり時間をかけてくださいます。

美容院でスタッフの方とお話しするのが嫌いなほうなのですが、その方とはお話しすることがとても楽しいです。髪型やお手入れの話はもちろん、嫁姑の話とか、いろいろ。アドバイスがとてもよくって、なるほど~と感心します。今日はほとんどお任せというか、なんとなくこんな感じで~みたいなことをこちらから言って、提案をしてもらい、ひさびさにカラーをしてみました。

色はあまり明るくなく、落ち着いた大人の感じ、かつやわらかな感じになりました。もう他の美容院には行けません。とても好きになりました。で、ここでもマーケティング的思考で考えちゃいます。なぜ私はリピーターになりたいと思っているのか?普通の美容院とどこが違うのか?長くなりそうなので、このお話はまた気が向いたときに・・・。

われもこ、元気になりましたよ~ご心配かけた方々、すみませんでした。もう大丈夫ですから。

これまでのところ 2381961語
300万語まであと 618039語

スポンサーリンク
eigosuki336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
eigosuki336x280