100万語多読 Death in the Freezer他

やっと更新できました。なんだかんだと忙しく、読んだ本もたまってきているところでした。4冊読みました。

スポンサーリンク
eigosuki336x280

多読記録

Death in the Freezer Oxford Bookworms Stage2

洋書のタイトルは『Death in the Freezer』。Oxford BookwormsシリーズのStage2です。両親にかわいがられていた弟アルを憎んでいた姉エレン。アルは歌手として成功し、大金持ちに。いっぽうエレンは貧乏で、ますます憎しみを募らせる。エレンは弟殺しで起訴されるが、エレンが殺したのは生きている人なのかそれとも死んだ人なのか・・・?ちょっと怖いお話でした。最後は「ほぉ~」と思わず声が出そうになりました。

YL2.8
総語数6,200

Grace Darling Oxford Bookworms Stage2

2冊目の洋書タイトルは『Grace Darling』。これもOxford BookwormsシリーズのStage2です。Graceと父はLighthouseから真っ二つに壊れた船を発見します。岩の上には乗客らしき人たちが。Graceと父はそんな人たちを救う任務を負っています。荒れ狂う海、二人は救助へと向かう。救助の場面では手に汗握るほどでした。

YL2.8
総語数6,700

Some Good News The Cobble Street Cousins 第4巻

3冊目の洋書タイトルは『Some Good News』。The Cobble Street Cousins の第4巻です。いとこ3人娘は今度は新聞を作ることに。インタビューをしたりイラストを描いたり詩を書いたり。Whiteおばあさんの家に届けたときにまた素敵な出会いが。こちらは安心しきって読みました。

YL2.5
総語数2,740

The Bald Bandit A to Z Mysteriesシリーズ 第2巻

4冊目の洋書タイトルは『The Bald Bandit』。A to Z Mysteries シリーズ 第2巻です。いつもの3人組、銀行強盗を撮ったビデオを探すことに。後半のハラハラ感がよかったです。かなりわからない単語があり、読み飛ばしました。でもストーリーはちゃんと理解できました。

YL3.5
総語数6,452

多読記録 今回のまとめ

未読本が徐々に減りつつあります。そろそろ購入時期?いやでもまだ軽く1か月分ぐらいはありそうなんだけど・・・。でも選ぶほど未読本があるのもいい気がするし。

さてもう3月ですね!3月はいろいろ忙しくなりそうです。18日から25日まで書道の展覧会があります。私も未熟ではありますが、出品しています。期間中、3回ほどお手伝いに行く予定です。最終日には打ち上げもあります。

10日はわんこ「むさし」の命日です。もう2年が経ってしまいました。ついこの間のような気がします。点滴に皮下注射をしてあげていたことが懐かしいです。ひどい貧血にてんかんの発作、最後の数日は寝たきりになりました。私の腕の中で息を引き取りました。今でも引きずっているといえばそうかもしれない・・・。でもあの子はきっと自由になって苦痛からも開放され、幸せを感じていたことだと思います。

これまでのところ 453085語
100万語まであと 546915語

スポンサーリンク
eigosuki336x280