Dustbin Baby ゴミ箱に捨てられていた子の話

スポンサーリンク
eigosuki336x280

Dustbin Baby

洋書のタイトルは『Dustbin Baby』です。やっとこさ読み終えました。

この本、すごかったです。主人公の女の子Aprilは、生まれてすぐにゴミ箱に捨てられていたのです。Aprilは14歳になりましたが、自分がゴミ箱に捨てられていたという過去が、大きくのしかかっています。

お話はAprilの誕生日の朝から始まり、育ての親Marionとけんかして家を飛び出します。その後お話は、Aprilの過去について語られます。

ママはどうして私を捨てたの?ママは私のこと、今どこでどんな風に思っているの?Aprilは考えます。トーゼンですよね。

学校へ行っても、家族の話になるとパニック。そりゃそうです。

友達には家族がいるのに、自分には・・・。

今までに養子縁組をしたのだけど、不運におそわれて・・・。

施設に入ったものの、いじめに遭い、しかもそれを誰にも言えずに・・・。さらにはとんでもない事故に遭い、周りから誤解の目を受けて・・・。

本当はいい子なのに、悪い子という評価をされ・・・。

なんだか悲しいことばっかりですね。でも話が進んでいくと、いいお話もあるのです。

Marionとの今の関係が始まったときのお話、ちょっとびっくりしました。

最後の章は、どきどきどきどき・・・・・。

そして最終章最後のAprilのセリフに、涙涙、涙がドドドー。

そうなんだよApril。あなたには血のつながりのある家族はいないけどね・・・。家族って何?を考えさせられます。これが児童書ですから驚きですね。

最後の最後、Aprilは自分が今まで背負ってきた「負」と思っていた過去をばねに成長の兆しを見せ始めます。この部分も、じーんときました。

とてもとても深い物語でした。字が小さくてわりと多いので、多読を始めたばかりの人にはちょっときついかもしれません。そんなときは本棚にしまって、いつか読める日がくるまで眠っていてもらいましょう^-^ 私の家の本棚には、そんな本がたくさん眠っています。

これまでのところ 2,932,707語
300万語まであと 67,293語

スポンサーリンク
eigosuki336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
eigosuki336x280

コメント

  1. CHiKA より:

    1 ■こちらこそ
    読者登録ありがとうございました。^^

    あれから早速、本を何冊か購入しました。
    本を選んでいると、私はストーリーの好みが
    ハッキリしてるのだと気がつきました。
    奥が深くてジーンっとくるのが好きなので
    「Dustbin Baby」も好きだと思います。
    いつの日か…、ぜひ読みたいと思います。

    本を読んでいると「面白い」とか「悲しい」とか
    感情が動くのでとても楽しめています。^^
    http://ameblo.jp/love-manabu/

  2. にこりん♪ニューヨークで英語の壁と日々奮闘中☆ より:

    2 ■面白そうですね☆
    最近わたしも洋書を読み始めたので、
    とても興味を持ちました。

    でもこれはまだ私にはカナリ難しそうなので、
    いつか読める日が来たら是非読んでみたいと思いました(^-^)/

    また子供向けで(8歳から12歳)おすすめがあったら是非教えてください(°∀°)b
    http://ameblo.jp/oishiinyakashira/

  3. われもこ より:

    3 ■Re:CHiKAさんへ
    >CHiKAさん
    コメントありがとうございます。
    私も本を読んでいると、いろんな感情の動きがあって、とても楽しいです。
    奥が深くてジーンとくるもの、いろいろあると思います。いい出会いがありますよ、きっと。
    CHiKAさんにとって、忘れられない1冊がまた増える日がきますように☆
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/

  4. われもこ より:

    4 ■Re:面白そうですね☆
    >にこりん♪ニューヨークで英語の壁と日々奮闘中☆さん
    コメントありがとうございます。
    洋書を読み始められたとのこと、また仲間が増えたと思うと、とてもうれしいです(≡^∇^≡)
    子供向けでお勧めですか~
    私は「Marvin Redpost」のシリーズと「Sarah,Plain and Tall」のシリーズが好きです。
    Marvinくんのほうは、面白くてちょっと泣けるお話があって、Sarahのほうは、やさしいお話で、シリーズの「Caleb's Story」は、かなり感動ものです。私は号泣しました。
    他にもいろいろありますので、またいつでもたずねてくださいね!
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/

  5. にこりん♪ニューヨークで英語の壁と日々奮闘中☆ より:

    5 ■Re:Re:面白そうですね☆
    >われもこさんへ
    早速のお返事ありがとうございました(・∀・)

    わ~、
    是非その2冊読んでみたいです!
    シリーズになっていると、
    続けて読んでいけるので嬉しいです。
    ちなみに私は今「リトルシッター」シリーズを読んでいます☆
    http://ameblo.jp/oishiinyakashira/

  6. われもこ より:

    6 ■Re:にこりん♪さんへ
    >にこりん♪ニューヨークで英語の壁と日々奮闘中☆さん
    コメントありがとうございます。
    そしてお返事がすっかり遅くなり、ごめんなさい!
    「リトルシッター」シリーズって、私は読んだことないです。
    面白いですか?アマゾンで見てみようとしたけど、見つけられませんでした・・・
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/