The Little Rabbit めざせ300万語多読

スポンサーリンク
eigosuki336x280

The Little Rabbit

洋書のタイトルは『The Little Rabbit』です。これは古本屋さんで購入した本です。A Random House PICTUREBACKのシリーズです。

白い子うさぎのときから、お母さんうさぎになるまでのお話です。Sarahという人間の女の子が、このうさぎを飼いはじめます。一緒にピクニックに行ったりして、仲良く暮らし、そのうちに7匹の真っ白な子うさぎを産んでお母さんうさぎになります。

絵ではなく、全部写真なのですが、子うさぎのときは誰もがかわい~って思うのでしょうが、お母さんうさぎになった写真は、貫禄たっぷりでした・・・^^;

ぽこちゃんはうさぎさんをじぃっと見つめていました。でも読み終わってぽこちゃんを見たら、すやすや・・・眠っていました・・・(~~; なんかおとなしいなぁって思ったんですよね。

先日また図書館へ行って、また新しい絵本を借りてきました。今度は英語の絵本は1冊だけで、あとは日本語の絵本ばかりです。

日本語の絵本はひらがなばかり。ひらがなだけのほうが読むのが難しいと思うときがあります。漢字のほうが読みやすいのですね。

日本語にしても英語にしても、私はやっぱり声に出して読むのが好きです。これからもいっぱいぽこちゃんに読んであげたい。

これまでのところ 2,845,914語
300万語まであと 154,086語

スポンサーリンク
eigosuki336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
eigosuki336x280